彼女に歌って欲しいカラオケ

今日は初めてのデート。カラオケでいいところを見せたいと思う男性は多いと思いますが、密かに「下手なところは見せれない」と、頑張って練習して来ている女性も少なくはないのではないでしょうか。しかし、歌う歌によっては魅力が思う存分見せれないことがあるのも事実。彼女の方がロック系の音楽が好きだからといって思いっきり楽しく歌ったとしても、男性の方は「もうちょっと女の子らしい可愛い歌声が聞きたかったな…」という複雑な気持ちになることはあるかもしれません。
もちろん、その場はひとまず楽しくカラオケタイムが終了するかもしれませんが、ぶっちゃけ男性はデートで彼女の「可愛らしいラブソング」が聴いてみたいという、淡い気持ちがあるのも事実です。では、カラオケで彼女に歌ってほしい歌は、今のご時世はどんな歌なのでしょうか。今男性ウケの最もいい歌第1位は、西野カナさんの「Dear…」だそうです。等身大の今時の女の子の甘酸っぱい気持ちを見事に表現した歌詞やメロディは、男性側が聴いていても彼氏へのまっすぐな気持ちを表現している分、グッとくるものはあるでしょうし、もしかすると上手く歌えた暁には惚れ直しちゃうこともあるかもしれません。
他にもAKB48の「ヘビーローテーション」や、YUIの「CHE.R.RY」、中島美嘉の「雪の華」など、明るく弾ける感じの女の子らしさ満開のものから切ないものまで、やはりラブソングに一挙集中しているようです。なかなか歌ったこともないという方も、練習して彼氏の前で歌ったら、もしかすると思いの外よろこばれるのではないでしょうか。